« 2013年7月11日 | トップページ | 2013年7月15日 »

2013年7月14日の記事

2013.07.14

両手を開いて登場する仔猫

両手を開いて登場する仔猫

はい~っ

【参考画像①】 ▶ エスパー伊東
【参考画像②】 ▶ レイザーラモンHG

|

ネコずしニャー太 / nekozushi

▼クリックで拡大

ネコずしニャー太 / nekozushi

ネコずしニャー太 / nekozushi

ネコずしニャー太 / nekozushi

▼動画 「不思議な算数 ネコずしニャー太の冒険」

|ω・) こ、これは…

|

尿検査を広める旅に出る一寸法師

尿検査を広める旅に出る一寸法師

尿検査を広める旅に出る一寸法師

マジすか。

(via こねったー

|

トイレットパーパー

トイレットパーパー

パパ!?

|

新鎌ヶ谷駅前クリニック

新鎌ヶ谷駅前クリニック/院長なら徒歩1分以内

知らんがな。
院長って誰だよ。

と思って調べたら、Dr.小林マークさんでした。
ますます誰だよ。

(via こねったー

|

横浜中華街の注意書き

横浜中華街の注意書き

甘栗ギャングが多いもんね。

(via こねったー

|

15分だけ光る砂時計のテーブルランプ

15 Minutes Lamp / Sands Of Timed Light

2013 IDEA Awardsでbronzeを受賞した作品。
ライトの部分を上から落ちる砂が徐々に覆っていき、灯りがだんだん暗くなり、最後は自動的に消灯するというアイデア。
15分で照明が消えるので、寝室などにピッタリかも。

▼クリックで拡大

15分だけ光る砂時計のテーブルランプ / 15 Minutes Lamp / Sands Of Timed Light

15分だけ光る砂時計のテーブルランプ / 15 Minutes Lamp / Sands Of Timed Light

15分だけ光る砂時計のテーブルランプ / 15 Minutes Lamp / Sands Of Timed Light

15分だけ光る砂時計のテーブルランプ / 15 Minutes Lamp / Sands Of Timed Light

なにこれすてき。ほしい。

|

イルカのバナナ

イルカのバナナ

なにこれかわいい。

|

TWINBIRDのサイクロンスティック型クリーナーを買ってみました的なレビュー

TC-E123SBK/スケルトンブラック

15年くらい使ってた東芝の掃除機が全然ゴミを吸ってくれなくなったので「そろそろ新しい掃除機が欲しいなー。でもお金ないよなー」って思ってたんですけど、ネットをパトロールしていたら「ひとり暮らしならツインバードの掃除機が安くておすすめ」という言葉を目にしました。
早速調べてみるとネットで2500円くらいで売っているではありませんか。しかもカスタマーレビューもかなりの高得点です。

マジですか。そんなに安いのに? 信じていいの?
うーん……

という訳で、3週間悩んだ末に勇気を出してポチってみました。

TWINBIRDのサイクロンスティック型クリーナー(TC-E123SBK/スケルトンブラック)を買ってみました的なレビュー

じゃじゃーん。きのう届きました。
使ってみた感想としては、この値段でこの性能なら文句なし、といったところでしょうか。コストパフォーマンスを考えたら現時点で最強の掃除機と言っても過言ではない気がします。
試しに吸引力を調べるために、古い掃除機で寝室の絨毯を掃除した後にすぐこの掃除機で掃除してみたら、驚くほどたくさん埃を吸い上げたので「うおおおーっ!?」ってなりました。
今までこんなに汚れていたのか…

ついでにボクは新潟出身なのですが、メーカーのTWINBIRD(ツインバード)も新潟にある上場企業なので応援したいという里心も評価に含まれています。(がんばれ!)

TWINBIRDのサイクロンスティック型クリーナー(TC-E123SBK/スケルトンブラック)を買ってみました的なレビュー

ちなみに箱はそんなに大きくないです。
部品はパーツごとに分解できますので。

それから、サイクロン式なので紙パックは不要なのですが、掃除をすると中にある紙フィルターがだんだん汚れてしまうため、それを回避するためにフィルターの周りにティッシュを巻いておくのがオススメです。
巻くティッシュは1枚をそのまま、または1枚を2枚に分けた薄いティッシュを巻きます。どちらも試しましたが吸引力に余り違いは感じられませんでした。

TWINBIRDのサイクロンスティック型クリーナー(TC-E123SBK/スケルトンブラック)を買ってみました的なレビュー

こんな感じです。
こうしておくことでフィルターの汚れをある程度防ぐことができます。掃除が終わったらそのティッシュを捨ててまた新しいティッシュと交換すればメンテナンスが楽になるという作戦です。

最後に、もしネット通販で買おうと思ってる人がいるなら注意が必要なことがあります。それはズバリ値段です。


暇なので3週間ずっと値段をチェックしていて気付いたのですが、Amazonは頻繁に価格が変動します。まるで株価のように。その値幅は2400円~3200円くらいの間を行ったり来たり。(2013年7月現在)

楽天の場合は店舗によって異なるので何とも言えませんが。

つまり個人的には、3000円前後なら購入検討。
2500円前後なら即買いレベルかと思います。ご参考まで。

|

« 2013年7月11日 | トップページ | 2013年7月15日 »