« 風船を持つ猫 | トップページ | 父の日を無視されたお父さん例 »

2012.06.20

巨人・原監督、女性問題で元暴力団員に1億円を支払っていた問題

巨人は21日発売の週刊文春(6月28日号)に「原監督が元暴力団員に1億円支払っていた」という見出しの記事が掲載されることを明かし、事実と異なるとした上で名誉毀損による損害賠償請求訴訟を起こすと発表。

「ファンの皆さまへ」原監督のコメント

1988年ごろ、私はある女性と関係を持ちました。

女性とはまもなく連絡を断ちましたが、それから約18年後、監督に復帰して1年目の2006年8月、プロ野球と関係ある人物から電話があり、『あなたの女性問題に関する日記がある。公になれば球界は大変なことになる。表に出ないように私に任せてほしい』と言われました。

ゆすられていると思い、不安を感じた一方、私を助けてくれるのだとも解釈し、要求された現金を渡しました。

悩んで悩んで悩み抜いての苦渋の選択でした。(略)


巨人・原監督、暴力団追放キャンペーンポスター(警視庁)

巨人・原監督、暴力団追放キャンペーンポスター(警視庁)

(ノ∀`) アチャー


|

« 風船を持つ猫 | トップページ | 父の日を無視されたお父さん例 »