« 朝までイオナズン | トップページ | 雨の弘前城 »

2007.06.06

なまはげ出た―――!

なまはげ出た―――!

ナマハーゲAが現れた!
ナマハーゲBが現れた!

ワタルの攻撃!
会心の一撃!
ナマハーゲAに4のダメージ!

ナマハーゲAの攻撃!
痛恨の一撃!
ワタルに238のダメージ!

ナマハーゲBの攻撃!
ナマハーゲBは呪文を唱えた!

「なぐごはいねがぁー!」

ワタルに102のダメージ!
ワタルは泣いてしまった!
ワタルの防御力が15下がった!
ワタルの素早さが30下がった!
ワタルの攻撃力が2上がった!

ワタルの攻撃!
ワタルは逃げ出した!

勝てるワケねーだろ!

すると突然、謎の老人が現れ、こう言った。

「そこの旅人よ。
 おぬしの武器では100年かかってもあのバケモノたちは倒せまい」

「では、どうすれば?」

「ここから北にあるお城のどこかに伝説の剣 《ニートの剣》 が
 隠されているらしい。それさえ手に入れられたら…」

「ニ、ニートの剣!?」

「そうじゃ。強そうな名前じゃろ?
 でも残念ながら誰にでも装備できるモノではないんじゃよ」

「と、言いますと?」

「実は、無職の人間にしか装備できないという
 とてもやっかいで危険な武器なんじゃよ…」

「つーか、ボク無職ですけど」

「マヂで!?」

というワケで、今から弘前城を目指します。

|

« 朝までイオナズン | トップページ | 雨の弘前城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なまはげ出た―――!:

« 朝までイオナズン | トップページ | 雨の弘前城 »